【1話】いくものがかり(教室に響くジュポジュポ音・・・)【どこよりも詳しくネタバレ!!】

こんにちは。

アナル・ド・ペニー3世です。中世からやってきた、エロ漫画伯爵であります。ネタバレいたします。

 

いくものがかり 

1話「 「授業初日」フェ○チオについて勉強しよう!」

ハンディコミックの無料立ち読みはこちらから→いくものがかり

 

ここはとある高校。

 

じゃーこれから見本見せるからな~

 

しっかり見ておけよ~

 

 

んっ・・んっ・・

んぶっ・・ジュポッジュポッ・・・

 

 

 

教室に響き渡るエッチな音・・・・

 

 

女子生徒が先生のチンポを咥えさせられています。

 

 

「このようにするのを、フェラチオと呼びます。」

 

 

先生はチンポを咥えさせながら講義を続けます。

 

 

女子生徒は、ベロ・つばをつかって刺激するように。

この時、歯があたらないよう、きをつけること。

 

 

先生の説明は続きます。

 

 

先生のチンポを女子高生がフェラを続けています。

 

 

あとこのように、女子の頭を押さえつけたり、チンポを喉の奥まで入れるのは禁止だぞ~

 

そういいながら、先生は自分のチンポを女子生徒の喉の奥に突っ込みます。

 

ボエッ・・

 

 

女子生徒が吐き出しそうになりますが、お構いなしです。

 

 

またこのようにおっぱいを触ってみたり、自分から腰を振ってみても効果的に刺激を与えられます。

 

 

先生の講義は続きます。

 

 

そして、、

 

う、でるっ・・

 

ビクッ・・・・!!

 

 

ビュルルッルッ・・・

 

びゅぷぷぷっ・・

 

 

ん、んんんん・・・・

 

先生は女子生徒の口内で思いっきり射精しました。

 

じゃぁみんなも同じようにやってみよう!

 

先生が生徒に呼びかけ、代表生徒が前に男女3にんずつ出ています。

 

 

「げ、私の最初の相手、木村かよ~」

「う、うまくできなかったらごめんね・・・」

 

 

女子生徒の反応も様々です。

 

 

でははじめっ

 

 

ぱくっ

 

 

う、うおっ・・・

 

初めてフェラチオをされた男子生徒たちは驚きの声をあげます・・・

 

 

すっ・・・すげっ・・・!!

 

 

なんだコレ・・・!

 

 

口の中って熱い・・

 

チンポが溶けそうだ・・

 

 

女子生徒3人は無言でチンポをしゃぶり続けています。

 

 

じゅるっ・・

 

じゅぼっ・・・

 

 

 

いやらしい音だけが教室に木霊します・・・

 

 

女子生徒が無心でちんぽをほおばるので、男子生徒はすぐに限界に達してしまいます。

 

 

それに男子生徒は今日がフェラ初体験。

 

可愛い女子生徒にしゃぶられて、そんなに長くはもちません・・・

 

 

う、うぉっ、、、

 

で、、、出るっ・・・・・

 

びゅっ・・

 

びゅるるるッ

 

 

男子生徒3人が一気に射精をしました。。

ここまで気持ちよさそうなフェラはあまり見ません。

 

 

クラスの授業でフェラチオがあったら、絶対その学校の試験を受けていると思います。笑

 

 

とても良いところで、1話は終了となります。

 

 

 

【このお話を漫画でよむには!?】

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!

いくものがかり

 

『いくものがかり』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです。

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!かなり便利ですよ!

 

 

 

いくものがかりまとめページへ戻る>>

 

2話ネタバレ記事にいく>>