いくものがかり 【ネタバレ記事、あらすじまとめページ】

いくものがかり

のまとめページです。

各話のまとめページです。詳しく読みたい方はこちらからどうぞ!!

1話のネタバレ記事を読む>>

2話のネタバレ記事を読む>>

3話のネタバレ記事を読む>>

4話のネタバレ記事を読む>>

5話のネタバレ記事を読む>>

6話のネタバレ記事を読む>>

無料試し読みはこちらからどうぞ>>

 

 

ここから、全体のあらすじです。↓ ↓ ↓ (1~6話)

 

舞台とある高校

人口減少・少子化問題に危機を感じた政府が投じた法律が施工されます。

 

 

「青少年の健全な育成のため、正しい性知識を学び体験を通じて

異性との交流を図るために有効な手段である性交を学ぶ者に対し、

その者の対となり性交を体験しともに学ぶための係の設置に関する法律」

 

 

この法律、要は生徒間でガンガンセックスやっちゃって!!

 

といった内容です。笑

 

明らかにおかしいのですが、まぁ漫画なので大丈夫です。

 

 

そしてそれを受けて、クラスの授業のカリキュラムに、性の授業が加わります。

 

最初の授業では、先生が女子生徒にフェラチオを教えます。しかも実技でです。

 

女子生徒はじゅぽじゅぽと先生のチンポを必死に咥えています。

 

そして、先生はついに口内発射をします。

 

これは悪い例だ!ということを先生が言いますが・・・やっといてそれかい、先生。笑

 

先生の性の授業は次々にエスカレートしていき、ついに女性器、おまんこの部位の勉強に入ります。

 

呼ばれた女子生徒は突然、クラスのみんなの前でM字開脚をすることになり、

とても恥ずかしそうにしています。

 

 

ちょ・・え、、み、みるなぁっ・・!!!!

 

 

女子生徒の性器があらわになったところで、

今度はセックスの実技に入ります。

 

 

女子生徒は処女でしたが、そんなのはお構いなし。

 

 

え、、私のはじめてがヤマダ・・?
絶対ヤダっ・・

 

 

や、やだってばぁああ・・!!

 

 

女子生徒の訴えもむなしく、ちんぽをずぶりと挿入されてしまいます。

 

そして次々と、他の女子生徒もクラスの前にくるように呼ばれ、

セックスをさせられていきます。

 

 

個人的にこの作品がぐっとくるのは、女子生徒ひとりひとり、

身体つきに個性があるという点です。

 

 

巨乳の子や、おっぱいの小さい子、モデルのようにかわいい子や、

普段は地味目だけど実は経験豊富な女の子など、

クラスにいた、ありとあらゆる人種が書かれているので、

自然とお気に入りみたいな子が出てきます。笑

 

 

ちなみに自分は、優等生タイプの眼鏡をかけた委員長が実は経験豊富なビッチだった

という点にかなり興奮してました。抜きどころです。笑

 

 

そして、セックスを一通り覚えた生徒たちは、ついに輪姦学校に行くことになります。

林間ではなく、輪姦です。笑

 

 

そこでは、これまでのフェラチオ・セックス実習で出てきたかわいい生徒、

さらに新たな登場人物まで加わって大乱交が繰り広げられます・・・!!

 

 

正直いって、この部分が一番(オムニバス的で)抜けると思います。

 

 

こんな感じで、いくものがかり。

 

話の展開は急ですが、抜けるか?

というと、めっちゃ抜けますので、おすすめです。

 

 

しかも話ごとに購入するとかなりお得です。

 

※本当に裏話ですが、お得にしたいなら、1~5話のネタバレ記事を読んでもらって、その上で6話を購入がおすすめです!!

 

 

 

 

【このお話を漫画でよむには!?】

 

ハンディコミックというサイトで読むことが出来ます。

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!

ハンディコミックで無料で読む

 

 

『いくものがかり』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです。

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。

本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょうか!かなり便利ですよ!