ダメっ・・・撮影はしないで・・・【ケダモノ教師-母子家庭に響く嬌声】ネタバレ

こんにちは。

アナル・ド・ペニー3世です。中世からやってきた、エロ漫画伯爵であります。ネタバレいたします。

 

 

ケダモノ教師-母子家庭に響く嬌声

 

女子高生の舞奈はママのことが大好き。

 

でも最近気に入らないことがある。

 

それは家庭教師で家に来ている文人が、ママと良い感じだから。

 

家庭教師のくせに、文人はママの手料理を食べて、2人ともとっても嬉しそう。

 

1人だけつまらない舞奈は、文人と勉強の時間についに爆発。

 

 

 

「あんたさぁ、家庭教師の分際で何様なわけ??」

 

「襲えるもんなら襲ってみたら!??」

 

「襲うような度胸もないくせに。見るからに童貞くさいもんね〜」

 

 

 

舞奈は文人を挑発します。

 

文人にはもう家に来てほしくもないし、大好きなママもとられたくない。

そんな女子高生舞奈の精一杯の抵抗だったんでしょう。

 

 

しかし、その瞬間。

文人の目つきがかわります。

 

 

えっ、こいつなんか雰囲気変わっ・・・・!!!

 

 

きゃあああっ・・

 

 

 

次の瞬間、舞奈は股間に膝を当てられ、制服をびりびりに破かれて胸があらわになりました・・・

 

 

「態度は生意気だが体つきは母親ゆずりか…いいね」

 

文人がニヒルに笑います。

 

 

舞奈はもうされるがままです。

 

 

ジュプッ・・ジュププ・・・

 

 

パンパンパンッ・・・

 

 

音が部屋に響き渡ります。

 

舞奈はもう犯されてしまい、なにも抵抗できません。

 

 

そして、その姿を文人に撮影までされてしまいます。。

 

 

 

女子高生という多感な時期に、誰にも見せたことのない裸を、

それをさらに犯されている所を撮影されるのは

かなり屈辱だったことでしょう。

 

 

そんなことはお構いなしの文人

 

 

次の標的は、舞奈の母親になっていきます・・・・

 

 

この漫画は、親子シリーズの中ではかなりの傑作です。

絵がまず抜ける。

 

そして女子高生の方がかなり生意気で、

それがむなしくも服を脱がされ犯され・・・というのがたまらないですね。

 

100点満点です。

 

ハンディコミックだと、1話ごとに購入できるのでお試しにはもってこいです。しかも1話64円という激安設定!

無料立ち読みもできるので、どうぞ。

ハンディコミックで読む

※ケダモノ教師で検索してください。