(ネタバレします)私より先にイッちゃだめぇッ・・・【カプセルホテルに泊まったら鬼上司が俺の下でトロ顔になった】

こんにちは。

アナル・ド・ペニー3世です。中世からやってきた、エロ漫画伯爵であります。ネタバレいたします。

 

カプセルホテルに泊まったら鬼上司が俺の下でトロ顔になった

 

 

主人公は市原というサラリーマン。

 

彼の上司は、社内一厳しいと評判の美人上司の坂下さん。

 

毎日、市原は坂下さんに怒られていた・・・

 

ある日、日帰り出張に2人でいった帰り

 

終電を逃してしまい、急遽カプセルホテルに泊まることに・・・

 

市原はやっと坂下さんから解放されると思うと、ホッと安心して風呂に入る。

 

 

そして、風呂から自分のベッドまで戻ったらなんと、

 

坂下さんが市原のベッドの上でビールを飲んでいた・・・!!

 

 

しかも坂下さんは露出の多い室内着に着替えている・・・・!!

 

さ、坂下さん何やってんすか・・!!!

 

反省会しましょ・・!!

 

という坂下さん、狭いカプセルホテル内で坂下さんが市原にせまってくる・・・

 

 

市原はあわてて坂下さんから避けようと身体を動かした瞬間・・・!!

 

キャッ・・

 

 

なんと、市原の足が坂下さんの股間にあたり、あろうことか股間をグリグリしてしまった・・!!

 

 

あああっ・・・

 

す、すみませんっ・・・!!!すぐどけます!!!

 

 

だ、だめぇ・・・

 

 

へ・・・???

 

 

動いちゃダメぇ・・・・

 

 

市原がよーく確かめてみると・・・

 

 

なんと坂下さんはぐっしょり濡れていた・・・・

 

 

 

 

え、そんなことってあるの????

 

 

混乱気味の市原に、坂下さんは止まらない。

 

そう

 

 

いつの間にか、市原は坂下さんに自分のチンポを咥えられていた・・・・

 

 

ジュップジュップ・・・

 

 

ハぁ…・ハぁ・・・

 

 

う、、気持ち良すぎる。。坂下さんんn・・・

 

 

市原はガマンの限界に達していた。

 

 

下を見れば坂下さんが、エロい口づかいで自分のチンポをフェラチオしている。

 

その上目遣い、、、たまんない・・・

 

 

 

市原の理性がここで吹っ飛び、二人はセックスへ・・・!!!!

 

狭い狭いカプセルホテルの中ではあるものの、二人は乱れまくる。

 

 

 

もうだめぇ!イッちゃう!

 

 

そして、坂下さんも市原も同時に果てた・・・・

 

 

こんな羨ましい展開があるのか・・・サラリーマンやってるとこんな経験ができるのか。。

 

市原のように美味しい思いをしたい人はこちらからどうぞ!

ハンディコミックで読んでみる

 

なんと1話54円!!! 

カプセルホテルに泊まったら鬼上司が俺の下でトロ顔になった をコピペして検索してみてね。